Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/usccbcca.org/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
消費者金融にどのようなイメージをお持ちですか?実は安心安全です | 上手に利用すれば無利息に!利用者に優しい消費者金融はココ【金餅】

一昔前は無理な貸し付けや強引な取り立てというイメージが定着していた消費者金融ですが、法律の改正があって以来安全で身近な存在になりました。それどころか返済の相談に乗ってくれたり、無利息キャンペーンを展開したり、利用者の立場に立って考えてくれるようになったのです。

消費者金融にどのようなイメージをお持ちですか?実は安心安全です

消費者金融と聞くとみなさん何をイメージしますか?おそらく無理な貸し付けや強引な取り立て。返済が滞ると強面の男たちが家の扉をどんどん叩くという、一昔前のドラマにあったような光景を想像するかもしれません。借金が返せなくて自殺、、なんてのもあるかもしれません。しかし、実はもうそんな時代は終わったのです。

現在では多くの大手都市銀行さえもノンバンクと提携してローン会社を経営しています。これらの会社は銀行よりはむしろ消費者金融に近いのです。消費者金融の特徴は銀行に比べて借入審査が厳しくないということです。銀行からお金を借りる際には金額によっては担保や保証人が必要なケースがあります。しかし、消費者金融はそのような複雑で面倒な手続きは多くの場合不要です。

ただし、その分未回収を防ぐために金利が高めに設定されている傾向があります。しかし、金融法の改正があってからはむちゃくちゃな高金利というのはなくなりました。現在では年収の1/3までしか貸付ができないようになり、違反すると会社側が罰則を受けることになります。複数の会社から借入をしている場合も総額は年収の1/3を超えることはできません。必要十分な借入ができず困窮にあえぐ人が増加したのも事実ですが、返せる見込みのない借入はやはりするべきではないと思います。

このように消費者金融は借入する側の立場に立って相談に乗ってくれるようになりました。忙しい人が借入、返済をしやすいように金融機関が休みの土日でも専用のATMを利用できますし、無利息ローンなど夢のようなキャンペーンを展開している会社もあります。返済が滞っても毎月の返済額の見直しなど相談に乗ってくれるケースもあります。ただ注意しなければならないのは消費者金融はボランティアではないので、借りたお金は必ず返さなければならないということです。借入を行う前にきちんと無理のない返済計画を立てることで後のトラブルを防ぐことができます。